Chartres 

Chartres-maze
Chartres Cathedral Maze
シャルトル大聖堂の最大の秘儀的なシンボルである迷路を裸足で、又はひざまずいてこの迷路をたどることは苦行の一種で、巡礼に代わるものとされ、中央にたどり着けば聖都イスラエルへたどり着いたのと同じ功徳がもたらされると信じられました。 
Chartres Cathedral

シャルトル大聖堂は、はるか昔より聖地とされ、強力な大地のエネルギーが流れるパワースポットでした。キリスト教以前は、ケルトのドルイドが聖地としてこの丘で儀式を行っていたと伝えられています。

この聖なる場所が汚れないように、フランスではここだけが、国王を始め高位の人たちも埋葬されていません。

labyrinthe_chartres

シャルトル大聖堂では、普段は椅子が置かれていて迷路が目立たないようになっています。特に春分と秋分の日には伝統的な方法で迷路をたどることで、高揚感を感じる人が多いようです。

スピリチュアルな旅には、聖地への長い道のりを旅する巡礼と迷路をたどる苦行を行うことで、霊感をうけることができるとされます。

意識が朦朧とする回転ダンスで有名なスーフィのダンスも同じくアセンション効果があるのかも。

arrow up