ラスコー洞窟 Grotte de Lascaux 

クロマニヨン人の芸術とシャーマニズム

モンティニャックMontignac 地方にあるラスコーの洞窟は、1940年地元の少年たちによって発見されました。穴に落ちた犬を探して、洞窟に入りこの素晴らしい壁画を見つけたのです。

ヨーロッパ先史時代のクロマニヨン人の壁画芸術として高く評価されています。

側壁と天井まで、躍動感のある動物(牡牛、牝牛、馬、鹿、野牛)が、見事な構成で描かれていて、ブルイユ神父は、先史時代のシスティナ礼拝堂と評しました。

lascaux2

洞窟の内部は、かなり暗くこのような場所では火を灯して、宗教的な儀式を行っていたのかもしれません。

残念ながら現在洞窟内部へは入ることができませんが、Lascaux 2(複製洞窟)で、本物に勝るとも劣らない壁画が再現されています。

最新情報をチェックしよう!

Mystery Franceの最新記事8件

>ヨーロッパのことならお任せ下さい。 今夏のオペラが開催中です。

ヨーロッパのことならお任せ下さい。 今夏のオペラが開催中です。

ヨーロッパのスピリチュアル・スポットもお勧めです。

CTR IMG